お知らせ

Info

その他

ご利用者インタビューVol.1

ご利用者インタビューVol.1

こんにちは!
堺市に脳梗塞、脳出血の方を中心にリハビリを行っている脳神経リハビリHL堺の安原です。
今回、約1ヶ月経過したご利用者様にインタビューさせていただきました。

インタビュー

2023年11月からご利用されいるK様にインタビューさせていただきました。
よろしくお願いいたします。
まず、発症前の状態を教えて下さい。

元々は高血圧のみで仕事もしており、すべて一人で出来ていました。
周りの方と変わらないくらい元気でした。

発症後の経過について教えて下さい。

急に体調が悪化し入院後、別の病気にもなってしまい現在の病院では手術できないと伝えられ、転院先ですべての手術を行いました。
回復期へ移行後、歩行を中心としたリハビリを集中的に行っていましたが慢性期へ移ってからリハビリの回数が減ってしまい能力が低下し不安になっていました。
退院後、自宅で訪問リハビリなどの保険サービスを受けていましたが介護負担が大きく施設へ入所となりました。

当店を知ったきっかけを教えて下さい。

施設でのリハビリに悩んでいた時に相談した看護師さんが調べて提案してくださり知りました。
リハビリの回数が減ったことで自費リハビリを探していた為、脳神経リハビリHL堺さんは1回90分と長くまた、リハビリの様子を観察させていただけることから安心感がありました。
HALという珍しい機械も取り扱っており気になったため無料体験の申し込みをさせていただきました。

約1ヶ月経過しましたが当店でのリハビリの効果をどのように感じていますか?

もうびっくりしています。
自分で頭を起こしたり、座れるようになれるとは思っていなかったのですごく嬉しいです。
最初のリハビリも支えてもらわないと座れなかったり前に倒れていたのに、今では一人で椅子に座れているので嬉しいです。

今後はどのようなことを期待されますか?

立ったり、欲を言えば歩けるようになってほしいです。
一人でトイレに行けると嬉しいです。

脳神経リハビリHL堺について

現在、初回無料体験を行っております。
1回90分でリハビリを行わせていただき、前後でご本人の希望を伺いながらリハビリの効果や課題、今後の目標や治療の組み立てなどをお話しさせていただきます。
気になる方はお気軽にお電話ください。
お申込みお待ちしております。

安原

執筆者:安原

施設長/理学療法士

施設長の安原です。
2019年に理学療法士免許を取得し大学卒業後、回復期病院と訪問リハビリで整形疾患や脳血管疾患を中心に経験し現在に至ります。
回復期病院では疾患の知識、治療技術の勉強(SJF、PNF、筋膜etc)に励み、チームリーダーや副主任を経験。
訪問リハビリでは在宅での日常生活動作を中心に介入しする。
一人ひとりの回復に対して集中して介入したいと思い、2023年9月から脳神経リハビリHL堺に勤務。
希望や悩みに対して寄り添い、目標とするゴールに向けて一緒に歩んでいければと思っています。